プリンター情報

カラリオスマイルPlusとは?保証内容と注意点について解説!

カラリオスマイルPlus

もしものトラブルが発生したときに役立つ長期保証。

家電量販店で製品を購入する際に長期保証を付けることができますが、実はエプソンにも「カラリオスマイルPlus」という5年間の長期保証が商品として用意されています。

エプソンの長期保証「カラリオスマイルPlus」は、家電量販店の長期保証にはない特別な5つの保証サービスを受けることができるので、加入して損はありませんよ。

この記事では、カラリオスマイルPlusの保証内容や注意点について解説します。

※カラリオスマイルPlus対象機種は以下のプリンターです。

【カートリッジモデル】

EP-982A3、EP-885AW/AB/AR、EP-884AW/AB/AR、EP-883AW/AB/AR、EP-815A、EP-814A、EP-813A、EP-715A、EP-714A、EP-713A、EW-452A、EW-052A、EW-M530F、EP-50V

【エコタンク搭載モデル】

EW-M973A3T、EW-M873T、EW-M5610FT、EW-M674FT、EW-M634T、EW-M754TW/TB、EW-M752T/TB、EP-M553T

カラリオスマイルPlusはAmazon楽天市場でも購入することができます。

▼エコタンク搭載モデル用カラリオスマイルPlus▼

▼カートリッジモデル用のカラリオスマイルPlus▼

【カラリオスマイルPlus】5つの保証サービス

  1. 引取修理サービスが何度でも無料
  2. 修理料金が半額または全額無償
  3. 落下破損、水こぼし、火災、落雷などによる物損トラブルも保証
  4. 廃インク吸収パットの交換料金が無料
  5. 余ったインクをポイントに交換できるサービス付き

引取修理サービスが何度でも無料で利用!

引取修理サービスとは、宅配業者が自宅までプリンター本体を取りに来てくれて、修理完了後、再び宅配業者が自宅までプリンターを届けに来てくれるサービスです。

梱包も宅配業者がやってくれるので、ご自分で箱を用意したり、梱包材を用意したりする必要はありません!

全て宅配業者が行ってくれます。

自宅から家電量販店が遠かったり、コロナウイルスの感染予防の為に外出を自粛したい方にとってはありがたいサービスだと思います。

しかし引取修理サービスの料金は、梱包代を含めて送料が税込3,300円です。

安くはない金額ですよね。

カラリオスマイルPlusなら、5年間の保証期間中、何度でも引取修理サービスが無料で利用することができます!

修理料金が半額または全額無償になる!

エコタンク搭載モデルとカラリオ(カートリッジモデル)のプリンターは元々1年間の保証が付いていますが、2年目以降の修理は有償になります。

カラリオスマイルPlusなら、5年間の保証期間中、半額または全額無償で修理することができます!

しかも修理の申し込み回数に制限はありません!

カラリオスマイルPlusには、4種類の料金プランがあります。

※価格は税込です。

エコタンク搭載モデル全額サポートプラン 8,800円
エコタンク搭載モデル半額サポートプラン 5,500円
カートリッジモデル全額サポートプラン 5,500円
カートリッジモデル半額サポートプラン 3,300円

全額サポートプランと半額サポートプラン、どっちがお得?

個人的には「全額サポートプラン」がお得だと思います!

エコタンク搭載モデルのEW-M754Tと、カートリッジモデルEP-884Aを例に解説しますね。

エコタンク搭載モデルEW-M754Tの場合
引取修理サービス 本体修理料金 合計
保証なし 3,300円 16,500円 19,800円
半額サポートプラン 無料 8,250円 8,250円
全額サポートプラン 無料 0円 0円
カートリッジモデルEP-884Aの場合
引取修理サービス 本体修理料金 合計
保証なし 3,300円 14,400円 17,700円
半額サポートプラン 無料 7,200円 7,200円
全額サポートプラン 無料 0円 0円

エコタンク搭載モデル全額サポートプランの購入価格は税込8,800円、カートリッジモデル全額サポートプランは税込5,500円。

カラリオスマイルPlusの購入金額は、一見すると高く感じますが、1度修理に出すと十分元が取れる価格です。

しかも修理の申し込み回数に制限がないので、すごく手厚いサポートだと思います!

▼エコタンク搭載モデル用カラリオスマイルPlus▼

▼カートリッジモデル用のカラリオスマイルPlus▼

落下破損、水こぼし、火災、落雷などによる物損トラブルも保証

カラリオスマイルPlusには、物損保証も付いています。

エコタンク搭載モデルとカラリオ(カートリッジモデル)のプリンターは元々1年間の保証が付いていますが、保証対象は自然故障のみです。物損故障は保証対象外です。

  • 自然故障:適切な使用方法だったのにもかかわらず故障すること。
  • 物損故障:破損、水こぼし、火災、落雷など、外的要因による故障。

カラリオスマイルPlusなら、物損故障も保証対象!

もしものトラブルのときにも安心です。

物損故障の内容によっては、保証対象外になってしまうこともあります。

物損故障の保証対象外になるケースについては「カラリオスマイルPlus サービス利用規約」に記載されていますので、チェックしてみてくださいね!

廃インク吸収パットの交換料金が無料!

エプソンのプリンターには「廃インク吸収パット」という部品が備わっています。

以下、エプソンのホームページのよくある質問FAQに記載されている、廃インク吸収パットについての説明文です。

フチなし印刷は、印刷データを用紙サイズより少し拡大して(用紙からはみ出して)印刷します。この時に用紙からはみ出たインクを吸収する部品です。
フチなし印刷用廃インク吸収パッドの吸収量が限界に達すると、プリンター本体がエラー状態となり、印刷ができなくなります。
吸収量が限界に達するまでの期間は、お客様の使用状況により異なります。
お客様ご自身での部品交換は、行うことができません。
部品交換の作業は、弊社修理センターにて承ります。

引用先:https://faq2.epson.jp

この説明文の通り、廃インク吸収パットの吸収量が限界に達したら、部品交換するまでは印刷機能が利用できなくなります。

印刷機能を再び使用するには、廃インク吸収パットの交換が必要です。

エプソンのホームページで、2019年度に発売されたプリンターの廃インク吸収パットの交換料金を調べてみました。

すべて税込の金額です。

  • EP-982A3:4,400円
  • EP-882A:4,400円
  • EP-812A:4,400円
  • EP-712A:4,400円

カラリオスマイルPlusなら、保証期間中は廃インク吸収パットの交換が何度でも無料!

フチなし印刷をよく行う方は廃インク吸収パットの吸収量が限界に達しやすくなるので、廃インク吸収パット無償交換の保証サービスはかなり役立つと思います。

余ったインクをポイントに交換できるサービス付き

使っているプリンターが壊れたから、新しいプリンターに買い替えようと思う。

未使用のインクが残っているから、同じインクが使えるプリンターが欲しいけど、現在販売中のプリンターをチェックしてみたら、同じインクが使えるプリンターが1台も無いようだ。

困ったな。

カラリオスマイルPlusは、このような悩みも解決してくれます。

未使用のエプソン純正インク、1個あたり300ポイントに交換可能!

※交換は最大10個まで。インクを送る際の送料は自己負担です。

ポイントはエプソンの公式直販サイトのエプソンダイレクトショップで利用できます。

1ポイント=1円分です。

未使用の純正インク10個分をポイントに交換すると、合計3,000円分のポイントが貰えます!

余ったインクカートリッジが無駄にならず、入手したポイントで新しいプリンターの対応インクを購入することができるので、未使用の純正インクがたくさん余ってしまったという方におすすめです。

余った純正インクをポイントに交換するサービスの詳細は、MyESONヘルプの【カラリオスマイルPlus】未使用消耗品のポイント還元申込を行う方法をご覧ください♪

カラリオスマイルの注意点

注意点①「MyEPSON」の会員登録が必要。

カラリオスマイルPlusの利用を始めるには、エプソンの公式ホームページからMyEPSON会員登録の作業を行う必要があります。

  • 送料無料で引き取り修理サービスを利用する。
  • プリンターを半額または全額無償で修理に出す。
  • 廃インク吸収パットを無料で交換する。
  • 未使用の純正インクをポイントに交換する。

上記のサービスを利用するには、MyEPSONのマイページから申し込む必要があるからです。

もちろん、会員登録は無料で行うことができますよ。

▼MyEPSONの会員登録の手順は別の記事で解説しています。

関連記事⇒【画像付き】MyEPSON会員登録の手順を解説

【画像付き】My EPSON会員登録の手順
【画像付き】MyEPSON会員登録の手順を解説My EPSONの会員になると、エプソンのさまざまなサービスやコンテンツが利用可能になります。 会員登録は無料です。 この記...

注意点②web登録キーの入力が必要。

MyEPSONの会員登録が済んだら、マイページにログインし、カラリオスマイルPlusのパッケージに記載されている「web登録キー」を入力する必要があります。

 

「web登録キー」の入力手順は、エプソンさんが丁寧に解説しているページがあったので、リンク貼っておきますね!

注意点③未使用純正インク交換で得たポイントは有効期限がある。

カラリオスマイルplusのサービスの1つ「未使用エプソン純正インクのポイント交換サービス」で入手したポイントの有効期限は3ヶとなっています。

せっかく入手したポイントが使えなくなってしまったらもったないので、早めに使っておきたいですね。

注意点④対象機種が決まっている

カラリオスマイルPlusは、エプソンのプリンター全てに対応しているわけではないので、購入前に対象機種を必ずご確認下さい。

カラリオスマイル対象機種

【カートリッジモデル】

EP-982A3、EP-885AW/AB/AR、EP-884AW/AB/AR、EP-883AW/AB/AR、EP-815A、EP-814A、EP-813A、EP-715A、EP-714A、EP-713A、EW-452A、EW-052A、EW-M530F、EP-50V

【エコタンク搭載モデル】

EW-M973A3T、EW-M873T、EW-M5610FT、EW-M674FT、EW-M634T、EW-M754TW/TB、EW-M752T/TB、EP-M553T

注意点⑤保証対象外になるケースもある。

カラリオスマイルPlusは、落下破損、水こぼし、火災、落雷などによる物損トラブルも保証していますが、中には保証対象外になるケースもあります。

カラリオスマイルPlusの保証を有効に活用するために、保証対象外になるケースをしっかり理解しておきましょう。

【カラリオスマイルPlus】保証対象外になるケース(※)

  • プリンターを故意に傷つけて壊してしまった場合
  • 使用環境や管理方法が原因となる故障(カビ、虫や小動物の侵入、不衛生な環境など)
  • エプソン製以外の消耗品を使用したことが原因となる故障(インクカートリッジ、インクボトル、メンテナンスボックスなど)
  • ユーザー自身で改造や修理を行ったことが原因の故障

(※)カラリオスマイルPlusの保証対象外になるケースは他にもあります。より詳細な内容は「カラリオスマイルPlus サービス利用規約」に記載されていますので、チェックしてみてくださいね!

終わりに

以上、カラリオスマイルPlusの保証内容や注意点についての解説でした。

プリンター購入から1年以内は通常のメーカー保証で無償修理することができますが、2年目以降は有償になってしまいます。

カラリオスマイルPlusがあれば保証期間がプリンター購入時から5年間になるので、もしもの時のために持っておくと安心ですよ。

ネットでプリンターを買うなら、カラリオスマイルPlusの購入も検討してみて下さいね。

カラリオスマイルPlusはAmazon楽天市場でも購入することができます。

▼エコタンク搭載モデル用カラリオスマイルPlus▼

▼カートリッジモデル用のカラリオスマイルPlus▼

POSTED COMMENT

  1. マ−君 より:

    マイページの事ですが姓名の漢字が登録できません?ひらがなで書くしか有りません?どうすればいいですか?

    • エプ子 より:

      マ−君 様、コメントありがとうございます。
      MyEPSONの会員登録についてのご質問でしょうか?

      MyEPSONヘルプ『ご使用いただけない文字について』のページを参照すると、システムの都合上
      機種依存文字、拡張漢字、丸付き文字、ローマ数字、単位記号、拡張漢字は入力できないようです。

      そのため、ひらがなで入力するか、常用漢字に置き換えて入力するしかないようですね・・・。
      《例》
      ・髙→高
      ・﨑→崎
      ・步→歩
      ・圡→土
      ・⻆→角

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA