トラブル

「廃インク吸収パッドの吸収量が限界に達しました。」のメッセージが表示された場合の対処方法

「廃インク吸収パッドの吸収量が限界に達しました。」のメッセージが表示された場合の対処方法

「廃インク吸収パッドの吸収量が限界に達しました。」のエラーメッセージについて解説します。

  • そもそも廃インク吸収パッドって何?
  • このエラーはどうしたら解除できる?

このような疑問にお答えします。

廃インク吸収パッドとは

廃インク吸収パッドには、2つの役割があります。

  1. フチなし印刷時に、用紙からはみ出たインクを吸収する
  2. ヘッドクリーニングで排出されたインクを吸収する
それぞれ解説します。

フチなし印刷時に、用紙からはみ出たインクを吸収する

「フチなし印刷」は、1ミリも余白を作らないようにするために、印刷データを用紙から少しはみ出るくらい大きめに印刷します。

用紙からはみ出たインクは、廃インク吸収パッドに溜まります。

ヘッドクリーニングで排出されたインクを吸収する

ヘッドクリーニングは、インクを強く噴き出して、ノズルの詰まりを解消する機能です。

ヘッドクリーニングで噴き出たインクは、廃インク吸収パッドに溜まります。

エラーを解除するには?

「廃インク吸収パッドの吸収量が限界に達しました。」のエラーは、新しい廃インク吸収パッドに交換すると解除できます。

しかし、廃インク吸収パッドは自分で交換することができない部品なので、修理に出す必要があります。

廃インク吸収パッドの交換料金はいくら?

機種によっては、エプソン公式サイトの「修理対象機種・料金一覧」で確認することができます。

①「修理対象機種・料金一覧」のページにアクセスします。

https://www.epson.jp/support/shuri/category.htm

↑このURLをクリックすると、直接「修理対象機種・料金一覧」のページにアクセスできます。

②プリンタ―の種類をクリックします。

③修理対応機種の一覧表が表示されます。

こちらの一覧表で、

  • 基本料のところに修理料金が記載されている
  • 技術料と部品代のところに「-」が記載されている

上記の2つどちらにも該当する場合、廃インク吸収パットの交換料金は税込み4,400円となっています。

※送料を除く

  • メーカー保証期間中
  • カラリオスマイル契約期間中

上記の2つどちらかに当てはまる場合、廃インク吸収パットの交換代金は無料です!

エプ子
エプ子

家電量販店の長期保証を契約した方は、プリンターを購入した店舗にご相談してみて下さい。

《注意点その1》廃インク吸収パッドの交換以外に発生する費用

修理サービスによっては、廃インク吸収パットの交換以外に送料が発生します。

修理サービス名 送料
引取修理サービス 一律3,300円
送付修理サービス 梱包サイズや距離による
持込修理サービス 0円
出張修理サービス 0円
出張修理サービスは部品代のほかに、出張基本料+技術料+交通費がかかってしまうので、かなり高額になります。

修理サービスそれぞれの詳細内容は、エプソン公式サイトをご覧下さい。

《注意点その2》修理対応期限も要確認

エプソンのプリンターは、修理対応期間が決まっています。

弊社製品の修理対応期間は、製品製造終了後5年までです。(一部機種は6年)

引用元:エプソン公式サイト

先ほどご紹介した「修理対象機種・料金一覧」のページには、修理対応期限も記載されています。

そして非常に残念なことですが、修理対応が終了したプリンターは、修理および廃インク吸収パッドの交換ができません。

「修理対象機種・料金一覧」のページに、ご利用中のプリンター名が見当たらない場合は、「修理対応終了製品」のページも併せてご確認ください。

修理か買い替えるか迷う場合は…

廃インク吸収パッドの交換代や送料のことを考えると、修理に出すか、それとも新しいプリンターに買い替えるか迷ってしまいますよね。

廃インク吸収パッドは税込4,400円で交換できるので、新しいプリンターに買い替えるよりも出費を抑えることができますが、下記に当てはまる状況なら買い替えもおすすめです。

  • ノズルが目詰まりしやすくなった
  • 紙詰まりが起こりやすくなった
  • 修理対応期限が間近に迫っている

新しい廃インク吸収パットに交換しても、ノズルの目詰まりや紙詰まりなどのトラブルが続いてしまうようなら、また修理に出すか、新しいプリンターに買い替えるか悩むことになります。

修理対応期限ギリギリで廃インク吸収パットを交換し、修理対応が終了したあとにプリンターが壊れてしまう可能性もあります。

未使用のインクカートリッジが残っている場合

印刷中にインクが無くなってもすぐに交換できるように、インクカートリッジをまとめて買い置きしている方は多くいらっしゃると思います。

その未使用のインクがエプソン純正のインクカートリッジなら、新しいプリンターに買い替えるという選択もありますよ。

エプソンには、カラリオスマイルという5年の長期保証があります。

カラリオスマイルの保証内容の1つ「未開封純正インクのポイント交換サービス」を利用することもオススメです。

インクカートリッジ1個あたり300ポイントに交換することができて、そのポイントはエプソンダイレクトショップでお買い物をする際に使用することができます。

1ポイント=1円です。

インクカートリッジ最大10個までポイントに交換することができます。

カラリオスマイルの保証内容は他にもあります。

なんと、カラリオスマイル契約期間中は、廃インク吸収パッドが何度でも無料で交換できます!

しかも、引取修理サービスが何度でも無料で利用することができます!

別の記事にカラリオスマイルの詳細内容をまとめてありますので、こちらの記事をご覧ください。

カラリオスマイルとは?保証内容とメリットを詳しく解説!
カラリオスマイルとは?保証内容とメリットを詳しく解説します!購入した家電が壊れてしまったときに助かるサービス、長期保証。 家電量販店で製品を購入する際に長期保証を付けることができますが、実は...

終わりに

「廃インク吸収パッドの吸収量が限界に達しました。」のエラーについて解説させて頂きました。

今あるプリンターに愛着があったり、買い替えるよりも安く済ませたい場合は、廃インク吸収パッドを交換するのもアリだと思いますよ!

以下、修理の申し込みを考えている方向けのリンク集です。

 

プリンターの調子が良くなかったり、修理対応期限が間近に迫っているなら、買い替えもアリだと思います。

買い替える場合は、併せてカラリオスマイルも購入することをオススメします。

カラリオスマイルとは?保証内容とメリットを詳しく解説!
カラリオスマイルとは?保証内容とメリットを詳しく解説します!購入した家電が壊れてしまったときに助かるサービス、長期保証。 家電量販店で製品を購入する際に長期保証を付けることができますが、実は...
メンテナンスボックスとは?
メンテナンスボックスとは?「メンテナンスボックスって何?」「なんの為にあるの?」「廃インク吸収パットとの違いは?」このような疑問にお答えします。...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA