プリンター情報

エプソンEP-714AとEP-715Aの違いを比較(違いは1つだけ)

ep-714a ep-715a 違い 比較

EP-714Aの後継機である、EP-715Aが2022年10月20日に発売されました!

EP-714AEP-715Aを比較してみたところ、違いは1つだけでした。

この記事では、

  • EP-714AEP-715Aの違い
  • EP-714AEP-715Aの共通の機能

について解説しています。

プリンター選びに悩んでいる方や、EP-714AEP-715Aのどちらにするか迷っている方の参考になれたら幸いです。

▼新製品・EP-715Aの販売ページはこちら▼

▼旧機種・EP-714Aの販売ページはこちら▼

▼EP-714Aの口コミ・評判はこちらの記事でご紹介しています♪

エプソンEP-714Aの口コミ 評判 レビュー
エプソンEP-714Aの口コミ・評判エプソンのプリンターEP-714Aの口コミと評判をまとめました。 EP-714Aの口コミを調べてみると、 低価格 ...

EP-714AとEP-715Aの違い

引用元:amazon.co.jp

プリンター本体の違い

EP-714AとEP-715Aの違いは、プリンター本体の素材だけです。

性能は全く同じです。

EP-714AとEP-715Aの見た目はほとんど同じですが、新製品のEP-715Aは環境に配慮したモデルとなっています。

EP-715Aは、石油から作られるプラスチックの使用量を抑えるために、プリンター本体のプラスチック部分の30%にリサイクル素材(再生プラスチック)が使用されています。

性能面に違いはあるのか調べてみましたが、異なる部分はありませんでした。

価格の違い

価格の情報は2022年10月19日時点の情報です。最新の価格情報は各ショッピングサイトでご確認をお願いします。

EP-714AとEP-715Aの価格の違いも調べてみました。

価格の差は2000円です。

EP-714AとEP-715Aの性能はほとんど同じで、プリンター本体の素材が違うだけなので、少しでも安く買い方はEP-714Aがおすすめです。

新製品が発売されると旧機種が安く購入できるようになりますが、すぐに品切れてしまう傾向があります。

特に年末は年賀状シーズンなので、プリンターの需要が高まる時期です。

気になる方は早めにチェックしてみて下さいね。

▼旧機種・EP-714Aの販売ページはこちら▼

▼EP-714Aの口コミ・評判はこちらの記事でご紹介しています♪

エプソンEP-714Aの口コミ 評判 レビュー
エプソンEP-714Aの口コミ・評判エプソンのプリンターEP-714Aの口コミと評判をまとめました。 EP-714Aの口コミを調べてみると、 低価格 ...

▼新製品・EP-715Aの販売ページはこちら▼

EP-714AとEP-715A|基本的な仕様

エプソンの公式サイトに記載されているEP-714AEP-715Aそれぞれの製品の仕様を見て、表にまとめてみました。

EP-714A EP-715A
液晶モニター 1.44型 1.44型
印刷可能サイズ L判~A4 L判~A4
コピー・スキャン 可能 可能
ファクス 非対応 非対応
インク構成 染料6色(独立) 染料6色(独立)
対応インク サツマイモ サツマイモ
印刷速度
(L判サイズの写真)
約17秒 約17秒
自動両面印刷 非対応 非対応
有線LAN接続 非対応 非対応
無線LAN接続
対応 対応
Wi-Fi Direct
対応 対応
USBケーブルで
パソコンと接続
対応 対応
スマホ・タブレット
からの印刷
対応 対応
赤外線通信で印刷
非対応 非対応
メモリーカード
を使って印刷
対応 対応
USBメモリー
を使って印刷
非対応 非対応
CDレーベルの印刷
対応 対応
給紙方法 前面1段カセット 前面1段カセット
プリンター本体の重さ
約5.9キロ 約6.0キロ

新製品のEP-715Aがわずかに重さがあるぐらいで、基本的な仕様はほぼ同じですね。

P-714AとEP-715Aの共通の機能

EP-714AとEP-715Aは、複合機のプリンターの中では比較的価格が抑えめでありながらも、多機能モデルです。

EP-714AとEP-715Aの共通点
  • 液晶画面が付いている(※画面が小さい)
  • コピー機能付き
  • スキャン機能付き
  • プリンターだけで写真の印刷ができる
  • CDレーベルプリント対応
  • 無線LAN接続対応

液晶画面が付いている(※画面が小さい)

液晶画面が付いているタイプのプリンターなら、エラーが発生したときはメッセージでお知らせしてくれます。

液晶が無いプリンターだと、どこが光っているのか、点灯なのか点滅なのか、ランプは1箇所だけ光っているか複数箇所光っているのか など、ランプの状態でエラー内容を把握しなければならないのでちょっと大変です。

EP-714AとEP-715Aのどちらも液晶画面付きのプリンターなので、用紙切れなのか、インク切れなのか、紙詰まりなのか、メッセージですぐにエラー内容を把握することができます。

液晶画面でインク残量を見ることができるので、インクが無くなる前に新しいインクカートリッジを購入するタイミングを見計らうこともできますよ。

注意点としては、液晶画面の大きさが1.44型で小さめであることです。

画面が小さいということは、液晶に表示される文字も小さいので、「文字が小さくて読みにくい…」と思う方もいらっしゃるかもしれません。

もしも、「やっぱり液晶画面は大きいほうが良い」と思った方は、EP-815AまたはEP-885Aも検討してみてくださいね。

▼4.3型のワイドサイズ&タッチパネル▼

ep-884a ep-885a 違い 比較
エプソンEP-884AとEP-885Aの違いを比較|どっちがおすすめ?EP-884Aの後継機である、EP-885Aが2022年10月20日に発売されました! EP-884AとEP-885Aを比較してみ...

▼2.7型の液晶画面(非タッチパネル)▼

ep-814a ep-815a 違い 比較
エプソンEP-814AとEP-815Aの違いを比較|違いは1つだけ!EP-814Aの後継機である、EP-815Aが2022年10月20日に発売されました! EP-814AとEP-815Aを比較してみ...

コピー機能付き

プリンター単体でコピーを行うことができます。

自宅で書類や写真をコピーすることが可能なので、わざわざコンビニに行かなくても良いので便利ですよね。

倍率の設定ができるので、拡大・縮小のコピーも可能ですよ。

また、コピー機能の倍率設定は、25~400%の範囲で設定できます。

用紙サイズに合わせて自動的に拡大または縮小してコピーする「オートフィット」という設定もありますよ(^-^)/

「オートフィット」という設定は細かい数字を設定する必要がないので、基本的には「オートフィット」の設定でコピーして頂くのがおすすめです(^^♪

プリンターだけで写真の印刷ができる

メモリーカードをプリンターに差し込んで、プリンターだけで写真を印刷することもできます。

コンビニや写真屋さんに行かなくても、自宅で写真を印刷することができますよ。

トリミングができるので、写真の一部を拡大してプリントすることも可能です。

スキャン機能付き

スキャン機能が付いているので、書類や写真をプリンターに読み込ませてデーター化し、パソコンやスマホに保存することができます。

ファイル形式は、JPEG、PDFなどが選べますよ。

スキャン機能は、

  • 書類をデーター化してメールに添付して送りたい。
  • 写真が色あせていないうちに、データー化してパソコンに取り込みたい。

といった場合に役立ちます。

CDレーベルプリント対応

エプソンのパソコン用アプリケーション「Epson Photo+」を使えば、ディスクに写真や文字をプリントすることができますよ。

もちろん、「Epson Photo+」は無料で使えます。

無線LAN接続対応

無線LAN接続に対応しているから、パソコンとプリンターを繋ぐケーブルが無くても印刷が可能です。

スマホからの印刷や、書類や写真をスキャン(データ化)してスマホに取り込むこともできますよ。

プリンターの初期セットアップを行う際に、スマホ・タブレット用のアプリ「Epson Smart Panel」を使えば、Wi-Fi接続の設定まで完了せることができます。


画像引用:https://www.epson.jp

スマホとの接続設定が簡単

「Epson Smart Panel」を使って、プリンターの画面に表示されるQRコードをスマホで読み取るだけで、スマホとプリンターを簡単に繋げることができます。

パスワードを入力する必要がないので、楽ちんですよ♪

▼旧機種・EP-714Aの販売ページはこちら▼

▼EP-714Aの口コミ・評判はこちらの記事でご紹介しています♪

エプソンEP-714Aの口コミ 評判 レビュー
エプソンEP-714Aの口コミ・評判エプソンのプリンターEP-714Aの口コミと評判をまとめました。 EP-714Aの口コミを調べてみると、 低価格 ...

▼新製品・EP-715Aの販売ページはこちら▼

まとめ

ここまでの話をまとめると…

  • EP-714AEP-715Aの違いは、プリンター本体の素材だけ。(性能はほとんど同じ)
  • EP-715Aは、プリンター本体のプラスチック部分の30%にリサイクル素材(再生プラスチック)が使用されている。
  • EP-714Aのほうが2000円安い。(Amazonでの販売価格で比較)

EP-714AEP-715Aのどちらにするか迷って選べない場合は、少しでも安く買い方はEP-714Aがおすすめです。

新製品が発売されると旧機種が安く購入できるようになりますが、すぐに品切れてしまう傾向があるので、気になる方は早めにチェックしてみて下さいね。

▼旧機種・EP-714Aの販売ページはこちら▼

▼EP-714Aの口コミ・評判はこちらの記事でご紹介しています♪

エプソンEP-714Aの口コミ 評判 レビュー
エプソンEP-714Aの口コミ・評判エプソンのプリンターEP-714Aの口コミと評判をまとめました。 EP-714Aの口コミを調べてみると、 低価格 ...

▼新製品・EP-715Aの販売ページはこちら▼

プリンター購入後、もしもパソコンとプリンターの接続設定がうまく行かない場合は、「エプソン パソコンとプリンターの接続設定」の記事をご覧ください。

エプソン epson パソコン プリンター 接続設定
エプソン パソコンとプリンターの接続設定パソコンから印刷をするには、ドライバーのインストールと、パソコンとプリンターとの接続設定を行う必要があります。 ドライバーのインス...

エプソンの長期保証「カラリオスマイルPlus」

もしものトラブルが発生したときに役立つ長期保証。

エプソンの長期保証「カラリオスマイルPlus」は、家電量販店の長期保証にはない特別な5つの保証サービスを受けることができます。

【カラリオスマイルPlus】5つの保証サービス
  1. 引取修理サービスが何度でも無料
  2. 修理料金が半額または全額無償
  3. 落下破損、水こぼし、火災、落雷などによる物損トラブルも保証
  4. 廃インク吸収パットの交換料金が無料
  5. 余ったインクをポイントに交換できるサービス付き

もしものトラブルのときのために備えておくと安心ですよ。

▼カラリオスマイルPlusの詳細は別記事にまとめました。

関連記事⇒カラリオスマイルPlusとは?保証内容と注意点について解説!

カラリオスマイルPlus
カラリオスマイルPlusとは?保証内容と注意点について解説!もしものトラブルが発生したときに役立つ長期保証。 家電量販店で製品を購入する際に長期保証を付けることができますが、実はエプソンにも...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA